気を楽にしろ、粗忽屋

気を楽にしろ、粗忽屋

オタク趣味を楽しくインテリアに生かす研究に従事。100均リメイク・ミニチュア・雑貨工作etc.ワンピース フィギュアのお洒落なディスプレイの探求者。心の平穏を大切に。

「ユアンマクレガー、くまのプーさん出演?」に寄せて

ユアン・マクレガーくまのプーさん出演?」ニュースが飛び込んできたので

「うぉおい!失敬だろ!いくら「美女と野獣」で家具だったからって、クマ役はないだろ!くま役はー!」とクリックしたら、まさかのクリストファーロビンだった…。

一番失礼なのはタバサでした。
謹んでお詫び致します。
f:id:Tranquilo:20170505200915j:plain

ちょうど先日、おすぎ氏がトレインスポッティング2を褒めていて、フムフムと思っていた矢先でした。

ユアンマクレガー、イアンマクレガー、どっちだマクレガー

マクレガーさん(と呼ぶと途端にピーターラビット父親をパイにして食っちゃった人になるなあ)については、かねがね「ユアンか、イアンか」問題をうっすら抱えていたので、これを機にちょっとだけ調べました。(名前問題はちゃんと調べると面倒そうだから)

結果、「Ewan McGregor 」→「juːən(米国英語)」なので、これを日本語表記すると「ゆゥァぇン」でしょうか。(アクセント=ゆ)
f:id:Tranquilo:20170505201508p:plain←マクレガーさんとピーター

oxford dictionaryに「ewanに該当する英語はない」とツレなくされたので、あれ?と思って調べたら、ユアン(ewan)はスコットランドゲール語のEòghanに由来するとあるので、念のため、スコットランドゲール語のEòghan発音が聴けるサイトで確認したところ、「ゆゥァぇン」ぽいので、ユアンで安心してよさそう。

NinjaRobot がForvoで発音した単語 ページ 2.

ユアン(ewan)という名は、英語=ジョン、仏語=ジャン、独語=ヨハン、露語=イヴァンに相当するラインらしい。
なるほどねー。

f:id:Tranquilo:20170505205921j:plain

 ちなみに、ゲール語ってアイルランドだけじゃないのねーと興味深くて辿ったら、そこからウェールズ語に行って、最終的にBBCの「ウェールズ語講座」を視聴していました。

BBC Wales - Learn Welsh the Big Welsh Challenge

これも面白い。
ウェールズ訛りの強い英語の聞き取りチャレンジもできていいし、ウエールズ語の音は本当に英語と無関係だなぁと改めてしみじみ。
いいなぁ、あのへんの英語以外の言葉も…。

というわけで、なるほど、さすがoxford。
“英語”じゃなきゃ扱わないのね。ブレてないぜ。

weblioの「ユアン」に関する例文がフシギ系だった

マクレガーさんに関する一連の調べ物の中でコーヒー噴き出したのは、weblio英和辞典のewanに関する例文2件。
ewanの意味 - 英和辞典 Weblio辞書

weblio例文1件目

He lives with his uncle Ian Rider (Ewan McGregor).
おじのイアン(ユアン・マクレガー)と一緒に住んでいる。

f:id:Tranquilo:20170505193146j:plain

イアン・ライダー氏
訳文では「彼は」とイアンの苗字「ライダー」を省いているけど、「叔父のイアン・ライダーと同居している」のは、映画アレックス・ライダーの主人公アレックスの設定。
weblioのライターさん、よほどこの映画が印象深かったのかしら。
それとも「イアンであってユアン」という上手いところ(誰うま)に着地してみたのかしら。
 
でもね、映画アレックス・ライダーの設定を知らない人がこの例文読んだら一瞬ポカーン?じゃない?
ユアン・マクレガーはハリウッド俳優です」とかストレートに例文を出せない事情があるのかな?著作権
weblio例文2件目
Ewan McGregor plays MI5 inspector Martland.
ユアン・マクレガーはMI5のマートランド警部補を演じている

f:id:Tranquilo:20170505193358j:plain

マートランド警部補
今度は、ジョニーデップの「チャーリー・モルデカイ」が引き合いに出されました。

辞書の「ユアン」の項目例文が、どーしてもユアンマクレガーから離れられないのも面白いんだけど、だったらなんでマクレガーさんが主演の映画ではなく、脇役やってる映画ばっかり例文にもってきやがったのか(笑)。
アレックスライダーは2005年、チャーリー・モルデカイは2015年の映画なので、その頃にはユアン・マクレガーの主演作品は潤沢で、weblioさんがピックアップする作品には困らなかったはずだというのに…。

個人的には「例文1路線」でいくならば、「Obi-Wan(Ewan McGregor) is my poor Pupil」(オビワンは不出来な弟子です)とかいうクワイ・ガン目線だと、テンション上がったのになぁとちょっと残念です。
いや面白かったけど。